アーカイブ: 9月 2014

口臭

口臭の独特なにおいは、人間が本能的に嫌うとも言われており、口臭について悩みをお持ちの方はとても多いです。
今回は、口臭の種類・その対策についてのお話です。

31e85ad96ee1ac27247933f0b1b8f533_m

病的口臭

病的口臭とはその名の通り、病気が原因の口臭です。
主に原因となるのは、歯周病や虫歯であると言われています。
歯周病は歯の隙間に菌が入り込み、唾液やたんぱく質を分解して口臭を発生させます。
虫歯の場合は患部を掃除することが困難であるため、お口の中の細菌が口臭を発生させます。
また、親知らずが口臭の原因となる場合もあります。親知らずの周りは細菌が溜まりやすく、歯磨きも難しい場合が多いためです。

対策

病的口臭に対して、何らかの方法で一時的に口臭を消すことができても、原因である病気を治療しないと根本的な解決にはなりません。
歯科医院で検診を受け、適切な治療を受けるのが、病的口臭への最善の対策です。

生理的口臭

生理的口臭とは年齢や、健康状態に関係なく起こる口臭です。
生活リズムや習慣、精神状態などによって発生します。
本来、人は誰しも口臭を持っています。
しかし、普段は唾液などの効果によって口臭が抑えられているのです。
そのため起床直後や、緊張時などに唾液の分泌量が低下した場合、口臭が発生します。
また、ニンニクなど臭いの強いものを食べたり、飲酒、喫煙などによる口臭も生理的口臭にあてはまります。

対策

生理的口臭は病気が原因ではないため、個人での対策も十分に可能です。
たとえば、唾液を出やすくする方法としてはリラックスや、うがい、歯磨きなどのお口への刺激などが挙げられます。食べ物をよく噛むのも効果的です。
食生活などの生活習慣を見直すことも、生理的口臭を改善するには効果的でしょう。
口の中が不快にならない、自覚の無い口臭は前述した「病的口臭」である可能性があるため、歯科医院で一度検診を受けてください。

〈臨床実習生 渡邉〉

 カテゴリ:口臭 and tagged , , , ,